英国 アンティーク 英吉利物屋 トップ(取り扱い一覧)へ 新着品物 一覧へ アンティーク情報記事 一覧へ 英吉利物屋ご紹介へ

No. 5345 すずらん&ゴールドギルト シェルパターン シルバープレート サーバー セット
長さ 21.1cm、重さ 70g、ボール部分の長さ 8.2cm、最大幅 5.0cm、深さ 1.2cm、柄の最大幅 2.0cm、柄の最大厚み 4.5mm、オリジナルケース付、一万七千六百円

すずらんモチーフのとてもしっかり出来たサーバーで、シェルパターンのボール部分はゴールドギルトされています。 シルバープレートの品になりますが、コンディションが良好ですし、全般的なクォーリティーはかなり高いアンティークと思います。 この雰囲気からみてイギリスの品ではなくフランスのアンティークで、作られたのは19世紀の終わり頃から20世紀初め頃でしょう。

ボール部分のシェルパターンは、12世紀にスペインの聖地 St.ジェイムス オブ コンポステラへ向かう巡礼者たちが、彼の紋章であったシェルを身につけて旅したことから、クリスチャンシンボルとして、シェルが取り入れられていったのが始まりです。 15世紀以降はセラミックスやシルバーの分野で、このシェルモチーフが繰り返し取り上げられて今日に至っています。

さらに、なめらかで柔らかな青白い花でありながら、凛としたたたずまいのスズランは、遠い昔から「Purity(純粋)」のクリスチャンシンボルとされてきました。 そう考えてみると、このサーバーはテーブルウェアでありながら、実はクリスチャン シンボルに満ちたアンティークであることが分かり、とても興味を惹かれるのです。








イギリス アンティーク 英吉利物屋 トップ(取り扱い一覧)へ 新着品物 一覧へ アンティーク情報記事 一覧へ 英吉利物屋ご紹介へ