*英国 アンティーク 英吉利物屋 トップへ 新着品物 一覧へ アンティーク情報一覧へ 英吉利物屋ご紹介へ

No. 19065 銀の印鑑 バラの花 デザイン シルバー シール
高さ 6.0cm、柄の最大幅 1.85cm、柄の最大厚み 1.05cm、重さ 10g、楕円底面の長径短径 1.85cm*1.5cm、9,800円

バラの花レリーフの銀製シールです。 ごろんとした銀のかたまりで、もちろん実用品ではありますが、机の上に立てて眺めてみても楽しめるシルバー アンティークと感じます。

裏面も同様なデザインになります。 下部には素材が銀純度83%のシルバーであることを示す「830S」刻印があります。

シールとは、閹に封をするときに、蝋を溶かしておいて、グッと押して使う印鑑のような品になります。 差出人の証明になるとともに、無理に封書を開けようとすれば、封蝋が壊れてしまうので、この封蝋がある限りは手紙の内容について秘密が守られている証ともなるわけです。 

今日ではほとんど無くなった慣習になりますが、昔のヨーロッパを舞台とした映画などで時に見かけることがあり、ご存知の方も多いでしょう。 現代では一般には使われない珍しいアンティークではあるものの、封蝋付きのレターというのも、獅オてみればかっこよさそうに思うのです。 

銀の印鑑 バラの花 デザイン シルバー シール


英国 アンティーク 英吉利物屋 トップへ 新着品物 一覧へ アンティーク情報一覧へ 英吉利物屋ご紹介へ