英国 アンティーク 英吉利物屋 トップ(取り扱い一覧)へ 新着品物 一覧へ アンティーク情報記事 一覧へ 英吉利物屋ご紹介へ

No. 16369 鹿の角 ハンドル 鍔(つば)付 シルバープレート サービング フォーク
長さ 24.8cm、重さ 127g、柄の最大幅 2.6cm、柄の最大厚み 2.1cm、英国製 シェフィールド、一万円

折りたたみ式のバーは長さが 5.0センチあります。 このバーは刀の鍔(つば)と同じ役割を果たすものです。

写真一番目をご覧いただくと、鍔(つば)が立っています。 折りたたみ式でパチンと閉まって、普段は写真二番目に見えるように収納されます。 

イギリス名物のローストビーフ、あるいはローストターキー、あるいはギャモンステーキなど切り分けてサーブするのに使います。 日曜日に家族でパブに出かけてランチをする時など、上記のメニューはサンデーランチの定番です。 ここでご紹介するサービングフォークとサービングナイフを使って、シェフが豪快に切り分けてくれるというのが、サンデーランチのお決まり風景となっています。

というわけで、とても英国風なサービングセットと云えましょう。 どうして鍔かと思われるでしょうが、ペアになっているサービングナイフがかなり大きなもので、刀のようでもあり、豪快な英国風はいいですが、うっかり滑らせると危ないこともあって、防護用の鍔付きとなっているものです。

写真二番目をご覧いただくと、バーの上に文字が刻まれているのが分かります。 「STAINLESS PLATE」とあって、素材はステンレスのプレートです。 プレートが落ちてベースメタルが出ているところもあります。

もうひとつの刻印は「SHEFFIELD ENGLAND」とあって、産地はイギリスでもカトラリーで有名どころのシェフィールド、そして英国製を示すイングランド表示となっています。



鹿の角 ハンドル 鍔(つば)付 シルバープレート サービング フォーク

鹿の角 ハンドル 鍔(つば)付 シルバープレート サービング フォーク

鹿の角 ハンドル 鍔(つば)付 シルバープレート サービング フォーク

イギリス アンティーク 英吉利物屋 トップ(取り扱い一覧)へ 新着品物 一覧へ アンティーク情報記事 一覧へ 英吉利物屋ご紹介へ